Icon search 36px

亭主関白の意味とは?

亭主関白の意味とは①家庭で威張る夫

喧嘩する夫婦

亭主関白の意味1つ目は「過程で威張る夫」です。亭主関白は家庭内で威張る夫を意味する言葉であり、昭和な考えを持ち家庭内では1番威厳があるのだと主張します。

亭主関白の意味とは②女性に対して上から目線

上から目線な男性

亭主関白の意味2つ目は「女性に対して上から目線」な発言や態度をする人です。亭主関白な方はとにかく女性に対して上から目線な発言や態度を取りがちです。

亭主関白の意味とは③男より強い女性は嫌い

キャリアウーマン

亭主関白の意味3つ目は「男より強い女は嫌い」なことです。亭主関白な方に多いのが男より強い女性のことを嫌います。亭主関白な人は自分よりも下に見ていたいという傾向がありますので、強い女の人を嫌います。

亭主関白な男性心理・理由13選

亭主関白な男性心理・理由①仕事は夫、家事は妻な考え

夫婦

亭主関白な男性心理や理由1つ目は「仕事は夫、家事は妻な考え」です。亭主関白な男性に多いのが仕事は夫のものであり、妻は仕事はせず家事だけをしていればいいという考えです。共働きをする夫婦が増えてきている今の時代には似合わない考えを持っています。

夫が仕事をしてお金を稼ぎ、妻は家で家事や料理を作っているだけで良いと考えていますので、当然妻が働くことを許すことはありません。また、家事を完ぺきにこなすのが妻と考えています。

亭主関白な男性心理・理由②夫の言うことは絶対

夫の言うことは絶対という夫

亭主関白な男性心理や理由2つ目は「夫の言うことは絶対」な考えです。亭主関白な男性は妻よりも権利があり権力があると考えています。そのため、家庭内での発言は全て夫にあり、夫が言うことは全て正しく絶対に従わなくてはいけないと考えています。

亭主関白な男性心理・理由③妻を支配したい

エリートな男性

亭主関白な男性心理や理由3つ目は「妻を支配したい」ことです。亭主関白な男性に多いのが妻を支配して自分の理想とする家庭を築くということです。亭主関白な男性は妻を支配するのが当たり前で、支配されるのが家庭というあるべき形の姿と考えています。

亭主関白な男性心理・理由④何をするにしても当たり前

料理する女性

亭主関白な男性心理や理由4つ目は「何をするにしても当たり前」です。何をするにしても当たり前と考えているのは、妻に対しても自分に対してでもです。亭主関白な男性は仕事は男性のやるべきことだからこなすことが足り前だと考え。

妻は家事をして家を守るのがやるべきことだと考えていますので、家事をこなせるのが当たり前だと考えています。そのため、やるべきことが当たり前と考えるので、家事や家のことに関して感謝の気持ちはありません。

亭主関白な男性心理・理由⑤外でペコペコ家では威張る

威張る夫

亭主関白な男性心理や理由5つ目は「外でペコペコ、家では威張る」ことです。亭主関白な男性は外で頭を下げている分、家の中では威張る傾向があります。亭主関白な男性は外でペコペコすることが多いので、妻に当たってしまったり厳しくしたりします。

亭主関白な男性心理・理由⑥男の方が強いと考えている

遊ぶカップル

亭主関白な男性心理や理由6つ目は「男の方が強いと考えている」ことです。亭主関白な男性は男の方が強いんだから言うことを聞いて当然だろうと考えています。そのため妻に威張ったり強気で接したりします。

亭主関白な男性心理・理由⑦家庭は男が守る物

家計簿を付ける男性

亭主関白な男性心理や理由7つ目は「家族は男が守る物」という考えです。亭主関白な男性は家族は男が守る物と考え、女は家を守るものと考えています。その結果家族を守る意志が強かったり、家族に対しての縁の下の力持ちとして居続けます。

亭主関白な男性心理・理由⑧父親が亭主関白

亭主関白な男性

亭主関白な男性心理や理由8つ目は「父親が亭主関白」です。亭主関白な男性が亭主関白になるのは、父親が亭主関白だったことで無意識的に父親と同じ亭主関白になってしまっていることがります。

亭主関白な男性心理・理由⑨指図は嫌い

指図は嫌い

亭主関白な男性心理や理由9つ目は「指図は嫌い」なことです。亭主関白な男性は指図されることを嫌います。そのため、間違っていることであっても家族や妻の言葉を聞く耳を持ちません。そして、失敗してから自分なりに反省し改善します。

家族は失敗することを知って、回避行動とるように言っても指図をされるのが嫌いなので、指図されるぐらいなら1度失敗して自分なりに改善したいと考えます。

亭主関白な男性心理・理由⑩1番でないとダメ

お風呂

亭主関白な男性心理や理由10個目は「1番でないとダメ」です。亭主関白な男性は何をするにしても1番でないとダメと考えていますので、当然お風呂に入るのもご飯を寄そうのも1番最初だと考えています。

亭主関白な男性心理・理由⑪妻は夫の世話をするもの

仲の良い夫婦

亭主関白な男性心理や理由11個目は「妻が夫の世話をするもの」です。この考えはかなり古いのですが、亭主関白な男性は今の時代でも関係ないと考えます。

亭主関白な男性心理・理由⑫自分ではなく周りが動くもの

働く女子

亭主関白な男性心理や理由12個目は「自分が動くのではなく周りが動くもの」と考えています。亭主関白な男性は指示をして周りの人間が動くものと考えていますので、自分は動くことなく高みの見物をしています。

亭主関白な男性心理・理由⑬男は男らしく女は女らしく

見つめる男性

亭主関白な男性心理や理由13個目は「男は男らしく女は女らなしく」という考えです。亭主関白な男性は固く考えを変えませんので、男らしくない男はダメ、女らしくない女はダメと考えています。それは、自分の妻であっても子供であっても同じです。

亭主関白な男性の特徴は?

亭主関白な旦那や彼氏の特徴①女性をこき使う

洗濯ものをする女性

亭主関白な旦那や彼氏の特徴1つ目は「女性をこき使う」ことです。亭主関白な男性には2通りあり、結婚してkら亭主関白になるパターンと結婚前から亭主関白のパターンです。結婚前から亭主関白な男性結婚前であっても付き合っていなくても女性をこきを使います。

結婚後に亭主関白になる男性も女性をこき使いますので、どちらも同じですが、結婚前から亭主関白になる男性の方が結婚後に亭主関白になるより良いかもしれません。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴②感謝の気持ちや言葉がない

振り向く女子

亭主関白な旦那や彼氏の特徴2つ目は「感謝の気持ちや言葉がない」ことです。上記でもご紹介しましたが、亭主関白な男性はして当たり前と考えています。しても当たり前というのは亭主関白な男性に対しても当てはめているので、家事に対してや妻のことに感謝することはないと思っています。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴③無理難題を押し付ける

無理難題を押し付ける男性

亭主関白な旦那や彼氏の特徴3つ目は「無理難題を押し付ける」ことです。亭主関白な男性は無理難題を押し付けてきます。ですが、亭主関白な男性は無理難題と考えていなく、出来て当たり前と考えていたり自分が出来るのだからできて当然と考えているので、妻にとって無理難題であっても押し付けます。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴④名前ではなくお前と呼ぶ

名前ではなくお前と呼ぶ男性

亭主関白な旦那や彼氏の特徴4つ目は「名前ではなお前と呼ぶ」ことです。亭主関白な男性や彼氏に多いのが「お前」と呼ぶことです。付き合っている時からお前と呼ぶ方は結婚後に亭主関白になる場合があります。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴⑤妻や彼女が身の回りのことをするのが当たり前

見つめる女性

亭主関白な旦那や彼氏の特徴5つ目は「妻や彼女が身の回りのことをするのが当たり前」と考えています。夫のことは全て妻が面倒を見ると考えていますので、妻に対してお世話をさせます。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴⑥自分は良いけど周りはダメ

喧嘩する夫婦

亭主関白な旦那や彼氏の特徴6つ目は「自分は良いけど周りはダメ」という考えです。亭主関白な男性に多いのが自分が行っても許していることでも、周りの方がすると許せないことがあります。たとえそれが妻や子供であっても許せないと考えています。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴⑦上に立つのはダメ

喧嘩する夫婦

亭主関白な旦那や彼氏の特徴7つ目は「夫の上に立つのはダメ」です。夫の上に妻が立つのは許されず、妻は夫の一歩後ろを常に歩くものだと考えていますので、どんな時であろうとも妻が上に立つことは許せません。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴⑧妻が働くのはダメ

働く妻

亭主関白な旦那や彼氏の特徴8つ目は「妻が働くのはダメ」です。妻の仕事は家事や家を守ることと考えていますので、絶対に妻が外で働くことは許しません。結婚後は働かないで欲しいという男性は結婚後に亭主関白となる場合もありますので注意しましょう。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴⑨暴言が多い

暴言が多い夫

亭主関白な旦那や彼氏の特徴9つ目は「暴言が多い」ことです。ちょっとしたミスで「ドジ」といったり、出来ないことがあれば「バカ」など暴言が多いのが亭主関白な男性に多い特徴です。関わるのにはすごく心が傷ついてしまうこともありますので、注意しましょう。

亭主関白な旦那や彼氏の特徴⑩マザコンが多い

親子

亭主関白な旦那や彼氏の特徴10個目は「マザコンが多い」ことです。威張っている亭主関白な男性はマザコンアが多いというのはご存知でしたか。実は甘え下手で実の母親なら甘やかしてくれるのでマザコンだったりします。その他にも亭主関白な男性がマザコンな理由があります。

亭主関白な男性と相性の良い女性は?

亭主関白な男性と相性の良い女性・結婚相手①依存する人

仲良しカップル

亭主関白な男性と相性の良い女性1つ目は「依存する人」です。亭主関白な男性に依存できる人はとても相性が良いと思います。依存してしまう人であれば、亭主関白な男性の自分勝手な押し付けや考えを素直に聞くことができますので、お互いにとってストレスのないいい関係を築けます。

亭主関白な男性と相性の良い女性・結婚相手②尽くせる人

尽くす女性

亭主関白な男性と相性の良い女性2つ目は「尽くせる人」です。どんなに自分勝手な対応をしても尽くせることでカバーできるという方は相性が良く亭主関白な男性の結婚相手に向いています。

亭主関白な男性と相性の良い女性・結婚相手③専業主婦希望の人

洗濯物

亭主関白な男性と相性の良い女性3つ目は「専業主婦希望の人」です。亭主関白な男性妻が働くことは絶対に許せません。そのため、働きたくないと考えている方との相性が良いです。働くのが嫌いという方は亭主関白な男性を探しましょう。

亭主関白な男性と相性の良い女性・結婚相手④嫌い話しでも流せる人

嫌い話しでも流せる人

亭主関白な男性と相性の良い女性4つ目は「話を流せる人」です。亭主関白な男性は話がくどかったり長かったりと普通の人が聞いているとしんどくなってしまうのですが、話を上手に流し適切な部分で返事が出来るという方は結婚相手に向いています。

亭主関白な男性と相性の良い女性・結婚相手⑤包容力のある人

包容力のある人

亭主関白な男性と相性の良い女性5つ目は「包容力のある方」です。亭主関白な男性は威張っていますが、実はメンタルが弱く器が小さいことを威張って隠そうとしたり、実は甘え方分からないという場合があります。亭主関白な男性は包容力を求めていますので、相性が良いと考えています。

亭主関白な男性との上手な付き合い方は?

亭主関白な男性との上手な付き合い方①褒める

褒める女性

亭主関白な男性との上手な付き合い方1つ目は「褒める」ことです。亭主関白な男性は寂しがり屋なところがあり不器用なので、褒めてあげましょう。嫌いな人褒めるのは難しい話ですが、褒めるようにすると関係を上手く進めることができます。

亭主関白な男性との上手な付き合い方②して欲しいことを叶える

掃除をする女性

亭主関白な男性との上手な付き合い方2つ目は「亭主関白な男性のして欲しいことを叶える」ことです。亭主関白な男性はわがままな部分がありますので、して欲しいと言っていることを叶えてあげることで、喧嘩になることなく済みます。

亭主関白な男性との上手な付き合い方③好き嫌いを理解する

考える女性

亭主関白な男性との上手な付き合い方3つ目は「好き嫌いを理解する」ことです。亭主関白な男性は好き嫌いが激しく関わりづらいと思いますが、好き嫌いを理解することで上手に関わることができます。

亭主関白な男性の心理を知ろう

結婚式

亭主関白とは何かや亭主関白な男性の心理などは参考になったでしょうか。亭主関白な男性は男性よりも女性下に見て考えることが多くありますが、実はマザコンだったり甘え下手だったりします。上手に関わるには亭主関白な男性の特徴を知ることです。下記の記事を見れば甘えたい心理の亭主関白の方のことも分かります。

関連記事

男性に甘えたい女性の心理10選!寂しい・優しくされたい上手な甘え方も

大好きな彼氏や、頼もしい男性に甘えたいと思うのは、女性であれば誰しも当

Small thumb shutterstock 369921650

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード