Icon search 36px

物が捨てられない人の心理10選

物が捨てられない人の心理①減らしたいけど勿体無いと感じてしまう

お金を捨てる人

物が捨てられない人の心理1つ目は、物を減らしたいけど、勿体無いと感じてしまうです。物が捨てられない人の多くは、何事にも常に「勿体ない」と感じてゴミを捨てられない傾向にあります。その為、紙袋やお菓子の箱など何でも「何かに使えるかも」という気持ちから自然とゴミを溜め込んでしまうのです。

物が捨てられない人の心理②捨てるのに罪悪感を感じてしまう

グッズ

物が捨てられない人の心理2つ目は、捨てるのに罪悪感を感じてしまうです。物が捨てられない人程、物に対する執着心が強い傾向にあります。捨てたいけど、お金を出して買った物という事に対して、まだ使える物となれば、やはり捨てるのは勿体ないと感じてしまうのです。

物が捨てられない人の心理③自分に自信がない

悩む女性

物が捨てられない人の心理3つ目は、自分に自信がないです。捨てるというのは、ある意味、自分で選択をして行う事になります。その為、捨てるという選択肢が本当に正しいのか、その答えに自信が持てない人もいます。物は減らしたいけど、その答えに自信がないとなれば、ゴミが溜まるのは、当たり前です。

物が捨てられない人の心理④精神的な不安を感じている

不安を感じている女性

物が捨てられない人の心理4つ目は、精神的な不安を感じているです。日常生活において、人間関係や環境の変化など、人には様々な悩みはつきものです。精神的な不安を抱えている人は、物を溜め込む傾向にあるというのも事実です。たくさんの物に囲まれている方が落ち着くという心理を持つひとさえ、いる程です。

物が捨てられない人の心理⑤物がたくさんある方が落ち着く

落ち着く女性

物が捨てられない人の心理5つ目は、物がたくさんある方が落ち着くです。よくあるのが、物をたくさん溜めすぎる事でいつしか「ゴミ屋敷」と言われるまでに多くのゴミで埋め尽くされた家がありますよね。その家主の多くは、物がたくさんある事で安心感を得ているというのです。

一見すると、異常行動のように感じてしまいますが、多くの物に囲まれる事で安心感を得てしまうと、徐々にそうでない環境が落ち着かないという気持ちになってしまうので、それが結果として物で溢れる家へと変化してしまう状況を招いてしまうのです。こうなると減らしたい気持ちはあっても、自分ではどうする事もできません。

物が捨てられない人の心理⑥まだ使うかもとゴミを溜め込んでしまう

たくさんの本

物が捨てられない人の心理6つ目は、まだ使うかも、という気持ちが強すぎるです。学生時代の教科書やノートをそのまま取っているという人も中にはいると思いますが、結果として、数年の間、一度も開く事もないまま過ごしているという事もあると思います。

それと同じで、いつか使うかも、が結果として、物を溜める習慣に繋がっているのです。それが積み重なる事で、物が溜まって物を減らしたいという気持ちは芽生えても、自分でも手に負えない程の量になっていけば、やる気がなくなるのは当然です。

物が捨てられない人の心理⑦女性の多くは貰い物が捨てられない

香水

物が捨てられない人の心理7つ目は、貰い物が捨てられないです。貰った物を捨てる、というのは忍びないと感じてしまうのは、誰でもあると思います。しかし、捨てるのではなく、手放すと考えれば、容易に片付ける事も可能です。物に感謝し、プレゼントしてくれた人への感謝の気持ちを持てれば、手放す事も簡単です。

物が捨てられない人の心理⑧思い出があるので捨てられない

写真

物が捨てられない人の心理8つ目は、思い出があるので捨てられないです。家族や恋人との時間を思い出す思い出の品たちを手放すというのは、容易な事ではないと思います。また、恋人から貰ったプレゼントの数々も捨てられない物でも多いと思います。確かに、アクセサリーなどは使える物であれば、使いたいですよね。

しかし、中には、手放したいけど捨てるのは勿体ない、と感じている人もいるでしょう。そういう場合には、質屋を利用したり、お金に変えるという方法を考えてみてはいかがでしょうか?お金になれば、勿体ないと感じる事もなくなると思います。

物が捨てられない人の心理⑨見栄を張りたい

洋服

物が捨てられない人の心理9つ目は、見栄を張りたいです。洋服というのは、特に女性の場合には、流行り廃りのあるアイテムも多く、またブームが来るかもしれないと感じて、なかなか捨てられないという人もいるでしょう。そして、おしゃれに見られたいという心理が強い人に限って、多くの服を買い漁るものです。

物が捨てられない人の心理⑩物を捨てる理由がわからない

メイク

物が捨てられない人の心理10個目は、物を捨てる理由がわからないです。物を捨てる理由というのは、一番は本当に必要な物だけを残すです。その為、「いつか使うかも」と思ってばかりでは、いつまで経っても捨てられないという事になってしまいます。物を捨てるというのは、本当に必要な物に集中する事です。

ここに、幸せを手に入れる為に心掛けたい3つの習慣についての記事があるので、幸せになる為に何が必要なのかを知るヒントとしてみて下さい。

関連記事

人の「幸せ」とは何か?幸せを手に入れるために心がけたい3つの習慣

幸せだと思う瞬間 は人それぞれ。豊かさこそ幸福ですが、物質=幸せと思う

Thumb no image

物が捨てられない人の原因5選

物が捨てられない人の原因①スペースが足りない

部屋で電話する女性

物が捨てられない人の原因1つ目は、スペースが足りないです。物が増え過ぎて足の踏み場もなくなっている状況である場合、一見すると部屋が狭いように勘違いしてしまいがちですが、実は物が多くてスペースがないように錯覚しているだけなのです。また、それにより何をどれくらい持っているか把握できなくなっているのです。

物が捨てられない人の原因②やる気が出ない

子育て中の女性

物が捨てられない人の原因2つ目は、やる気が出ないです。片付けなきゃ、という気持ちはあっても、物が多すぎるとどうしても、それを見ただけでやる気を失ってしまうというケースもあるでしょう。しかし、まずは行動しなければ、この状況を打破する事は難しいというのを物を減らしたいと感じた時には、理解しましょう。

物が捨てられない人の原因③減らしたい気持ちはあっても効率が悪い

悩む女性

物が捨てられない人の原因3つ目は、効率が悪いです。もし、自分が掃除や片付けを苦手としているという自覚があるのなら、いっその事、業者に依頼するなどの工夫は必要です。効率が悪く、いつまでも片付けられないとなれば、余計に片付けられなくなってしまうのは、目に見えています。

物が捨てられない人の原因④精神疾患

孤独な女性

物が捨てられない人の原因4つ目は、精神疾患です。ゴミを捨てられない、溜め込んでしまうという場合、精神面での不安からそのような状況に陥っているケースがあるのも事実です。自分の今、置かれている現実から逃げる為に、ゴミを溜め込む事で、精神状態を正常に保っている事もあります。

物が捨てられない人の原因⑤物を大事にしなさいという教えを守っている

笑顔の家族

物が捨てられない人の原因5つ目は、物を大事にしなさい、という教えを忠実に守っているです。小さな頃から、私たちは先生や両親からこのように教えてもらってきたと思います。確かに、物を捨てられないというのは、親世代には多く見られる事でもあります。それは、戦争を経験してきた人達の教えでもあるからです。

物がなかった時代、物で溢れた現代であっても、その教えを忠実に守っている人達からしてみれば、不要な物などないのです。しかし、それでは、家はいつまで経っても片付きません。どこかで割り切る事も必要だというのをまずは、理解する事から始めましょう。

ここに、物を捨てる事ができない5つの理由と捨てるコツを紹介している記事があるので、この記事を参考に、物を捨てる事ができない人の根底に潜む理由を謎解くヒントとしてみて下さい。

物が捨てられない性格の人の特徴5選

物が捨てられない性格の人の特徴①捨てるのは特殊な才能だと感じている

パソコンから飛び出すもの

物が捨てられない性格の人の特徴1つ目は、捨てるのは特殊な才能だと感じているです。物が捨てられない人に限って「私は、捨てられないから仕方ない」と思い込んでいる節があります。しかし、物を捨てるというのは、特殊な才能でも何でもなく、性格を言い訳にして捨てられないのであれば、きっと捨てられるようになります。

物が捨てられない性格の人の特徴②捨ててどうなりたいのか明確ではない

服を選ぶ女性

物が捨てられない性格の人の特徴2つ目は、物を捨てて、どうなりたいのか明確ではないです。物がなくなれば、自然と部屋が綺麗になるというのは、容易に予測できます。しかし、もっと具体的に、「物を減らして、そのスペースを利用して仕事専用の机を置きたい」など具体的な目標を作る事で効率的に掃除できます。

物が捨てられない性格の人の特徴③ノウハウには詳しい

本と貯金箱を持つ女性

物が捨てられない性格の人の特徴3つ目は、片付けのノウハウには詳しいです。片付けが出来ない人は、まずノウハウを学ぶ所から入ります。その為、ノウハウ本を購入したり、掃除グッズばかりが増え、それがさらに物で溢れる空間を悪化させてしまうのです。イメトレは大事でも、物を増やす事は賢明ではありません。

物が捨てられない性格の人の特徴④物を減らしたいと一気に捨てようとする

窓辺の女性

物が捨てられない性格の人の特徴4つ目は、一気に捨てようとするです。気分が乗っている時に、一気に捨てるというのは、一見すると良いように感じますが、実は失敗に繋がりやすくなるリスクを伴います。一気にやろうとすれば、すぐにやる気がなくなってしまうのは、当たり前です。計画的に行う事が大事なポイントです。

物が捨てられない性格の人の特徴⑤卑屈な性格

悩む女性

物が捨てられない性格の人の特徴5つ目は、卑屈な性格です。何かを言い訳にして、片付けをしない口実を作っていませんか?片付けをするのに、理由なんてないのです。ネガティブな言い訳をする人の周りに、良い運気が回ってくるとも思えません。自分が出来ないと思えば、何もする気が起きないのも当然ですよね。

ここに、性格や人を表す四字熟語を紹介している記事があるので、この記事を参考に、人の性格を表す言葉と共に、その言葉の意味を学ぶ機会としてみて下さい。

関連記事

性格・人を表す四字熟語36選!人柄/真面目/明るい/マイペース/ネガティブ

人を表す四字熟語にはどのようなものがあるのでしょうか。人の性格には、真

Small thumb shutterstock 519668401

捨てられない人が断捨離をするコツは?

捨てられない人が断捨離をするコツ①必要な物にスポットを当てる

並ぶ服

捨てられない人が断捨離をするコツ1つ目は、必要な物にスポットを当てるです。断捨離は、不要な物を選ぶのが基本ですが、何でも捨てればいいというわけではありません。本当に必要な物は何か、を見極める事こそ、断捨離の成功率に繋がるのです。

捨てられない人が断捨離をするコツ②物を捨てた後に後悔しない

後悔する女性

捨てられない人が断捨離をするコツ2つ目は、物を捨てた後に後悔しないです。思い切って捨てたものの、捨てた後に後悔したという経験をした事がある人も多いと思います。一度でも後悔してしまうと、その後、断捨離するのが億劫になってしまうのは当たり前です。まずは、本当に必要な物以外を捨てる事から始めましょう。

捨てられない人が断捨離をするコツ③断捨離後の豊かな生活を想像する

綺麗な部屋

捨てられない人が断捨離をするコツ3つ目は、断捨離後の豊かな生活を想像するです。片付け後のスッキリとした生活をリアルに想像する事で、「こんな風にしたい」という具体的な部屋のアイデアが出てくると共に、断捨離する行動力に繋がるというのは、当然の事なのかもしれません。

ここに、人生を楽しむコツについての記事があるので、この記事を参考に、柔軟さを身につける術を学んでみて下さい。そうする事で、徐々にストレスを軽減する事ができるようになるはずです。

関連記事

人生を楽しむコツは「柔軟さ」を身に付けること-生き方に悩むあなたへ-

今の社会は仕事中心のストレス社会と言われています。 仕事で期待に応えな

Thumb no image

物を減らすメリットは?

何がどこにあるのかを把握しやすくなる

片付いた部屋

物を減らすメリット1つ目は、何がどこにあるのかを把握しやすくなるです。物で埋め尽くされた部屋は、失くしものが多いという印象です。物が減る事で、自然とどこに何があるのかを把握しやすくなるだけでなく、余計な物に意識を取られる事もなくなります。一度でもこういう経験をすれば、物を減らしたいと感じるはずです。

緊急の来客にも対応できる

会話する女性

物を減らすメリット2つ目は、緊急の来客にも対応できるです。急に友達が来るとなっても、軽く掃除するだけで対応できるという意味でも、物を減らすメリットは大きいように感じますよね。今までは、一から掃除していた人も、物を減らせばその必要性もなくなります。

お金が貯まる

貯金箱を見る女性

物を減らすメリット3つ目は、お金が貯まるです。物を減らすというのは、先程も言ったように、失くしものが減る分、余計な物を買う必要性がなくなります。その為、それまでそこに掛けていたお金を減らす事ができるのです。また、買い物に行く回数も減らす事ができるので、そういう意味でも自然とお金は貯まっていきます。

ここに、家の中の物を減らす生活のメリットをまとめた記事があるので、この記事を参考に、物を減らすメリットやコツを学んでみて下さい。

物が捨てられないのは何かを言い訳にして現実から逃げているから

今回は、「物が捨てられない人の心理」をテーマに、物を減らしたいと本気で思っている人におすすめの断捨離のコツを紹介してきましたが、いかがでしたか?物が捨てられないというのは、ある意味、現実逃避と同じ事です。現実から目を背けてしまえば、やはり物で溢れた部屋になってしまうのは、当然ですよね。

その為、この記事を参考に、断捨離のコツを学ぶと共に、勿体ないと思うのではなく、まずは自分に本当に必要な物なのかどうかを見極めるコツを身につける事から始めてみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事