Icon search 36px

豚汁の作り方・レシピやアレンジ方法は?

豚汁の作り方・レシピ

料理する女性

豚汁の作り方は、家庭は勿論地域によっても作り方や具材が違います。芋を入れない地域もあれば、里芋・じゃが芋・さつまいもを入れる地域もあります。豆腐を入れない地域もありますが、入れる場合はレシピのタイミングで入れてください。

家庭料理なので、材料をいちいち測る必要はありません。冷蔵庫に余った野菜を入れても良いですし、好きな具材を好きなだけ入れましょう。豚肉さえ入っていれば豚汁になります。ごぼうは旨みが出るので、出来るだけ入れるようにしましょう。おすすめの具材は、豚肉・ごぼう・里芋・大根・人参・蒟蒻・豆腐です。

    豚汁の作り方

  1. 1好きな具材を固い順に油で炒める。(蒟蒻・豆腐は炒めない)
  2. 2肉を広げて入れて炒める。
  3. 3肉の色が変わったら蒟蒻をちぎって入れる。(湯通ししておくと良い)
  4. 4具材が浸かるくらいまでだし汁を入れる。(粉末だしでも可)
  5. 5豆腐を切るか潰して入れ、ひと煮立ちさせて灰汁を取る。
  6. 6好みの濃さになる様に味噌を溶かして完成!

豚汁がさらに美味しくなるアレンジ方法 

料理する男性

豚汁がさらに美味しくなる一番のアレンジ方法は、胡麻油を少量垂らす事です。他にも薬味や調味料によってアレンジ方法は色々あり、にんにくや生姜をお好みで入れても良いでしょう。ねぎを入れる場合は、一緒に煮るよりも上に生ねぎを乗せる方がおすすめです。醤油を少量入れるとコクが出ます。

豚汁の付け合わせやおかず・副菜を選ぶときのポイントは?

豚汁の付け合わせを選ぶポイント①根菜ではなく葉物の野菜を選ぶ

野菜

豚汁の付け合わせを選ぶポイント1つ目は、根菜ではなく葉物の野菜を選ぶ事です。根菜は豚汁にたくさん入っているので、付け合わせには葉物の野菜を使ってビタミンなどの栄養を取るようにしましょう。健康に良い食材をまとめた記事があるので、下の記事を参考に付け合わせを選んでみてください。

関連記事

どのくらい食べてる?毎日食べたい健康に良い食材まとめ

毎日の食事、なんとなく済ませていませんか? ・週に半分は外食 ・肉

Thumb no image

豚汁の付け合わせを選ぶポイント②脂質の取り過ぎに注意する

油

豚汁の付け合わせを選ぶポイント2つ目は、脂質の取り過ぎに注意する事です。豚汁は豚肉の脂は勿論、炒める時に使用する油やアレンジ方法で使用する胡麻油のせいで脂質が高い食べ物です。

食べすぎなければ問題ありませんが、付け合わせはあまり脂っこく無い物を選んだ方が良いでしょう。食べざかりのお子さんがいる場合はしっかり食べさせて大丈夫ですが、取りすぎには注意しましょう。

【簡単編】豚汁の献立|付け合わせやおかず・副菜

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)①お浸し

豚汁の献立・付け合わせの簡単編1つ目は、お浸しです。お浸しは好きな野菜に火を通して、鰹節と醤油やだし汁をかけるだけの簡単料理です。煮浸し・焼き浸し・揚げ浸しなどがあり、名前の通り煮る・焼く・揚げるの調理方法で火を通します。

お浸しといえば茹でるイメージがあり、同じ調理法になりがちです。そんな時は、焼いたり揚げたりすればいつもと違った食べ方を楽しめます。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)②胡麻和え

豚汁の献立・付け合わせの簡単編2つ目は、胡麻和えです。野菜茹でて胡麻と調味料で和えるだけの簡単料理です。ほうれん草やインゲンなどのイメージが強いですが、旬の山菜や小松菜などを和えても美味しいです。温かくても冷たくても大丈夫なので、炒めながら胡麻と調味料を和える調理方法もあります。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)③冷奴

豚汁の献立・付け合わせの簡単編3つ目は、冷奴です。豆腐に薬味と調味料をかけるだけの簡単料理です。一般的にはねぎ・生姜・鰹節に醤油をかけますが、キムチや納豆を乗せる調理方法もあります。キムチを乗せる場合は、胡麻油もかけると良いでしょう。醤油以外にもポン酢や麺つゆをかけても美味しいです。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)④漬物

豚汁の献立・付け合わせの簡単編4つ目は、漬物です。出来上がった物を買ってくれば、皿に並べるだけで付け合わせになります。自分で作る場合は、浅漬けなどが簡単に出来ます。ぬか床がある場合は、ぬか漬けもおすすめです。漬物は種類が豊富なので、飽きずに食べる事が出来ます。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)⑤ひじき煮

豚汁の献立・付け合わせの簡単編5つ目は、ひじき煮です。ひじきは栄養豊富なので、献立には是非取り入れたい付け合わせです。定食の小鉢で付いてくる事も多く、豚汁との相性も抜群です。味を濃いめに作れば、作り置きしておく事も出来ます。逆に作りすぎた場合は、ご飯に混ぜればひじきの混ぜ込みご飯になります。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)⑥なます

豚汁の献立・付け合わせの簡単編6つ目は、なますです。大根と人参を千切りにして、酢と砂糖に漬けておくだけの簡単料理です。おかずもボリュームがある料理を合わせると、豚汁の油と合わさり脂っこくなります。そんな時はなますを付け合わせにすれば、あっさりしてくどくなりません。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)⑦塩だれちぎりキャベツ

豚汁の献立・付け合わせの簡単編7つ目は、塩だれちぎりキャベツです。キャベツをちぎって塩だれをかけるだけの簡単料理です。にんにくと胡麻油がきいた塩だれは食欲をそそります。塩だれは市販の物を買っておけば、キャベツをちぎるだけなので時短になります。たれは炒め物にも使えますよ。

【簡単編】豚汁の献立(付け合わせ)⑧きんぴらごぼう

豚汁の献立・付け合わせの簡単編8つ目は、きんぴらごぼうです。千切りが面倒くさければ斜め切りでも大丈夫です。味を濃いめに作れば作り置きしておく事が出来ます。余った場合は、腐りにくいのでお弁当に入れても良いでしょう。甘辛い味付けは豚汁と相性抜群です。

【定番編】豚汁の献立|付け合わせやおかず・副菜

【定番編】豚汁の献立(おかず)①卵焼き

豚汁の献立・おかずの定番編1つ目は、卵焼きです。和食の定番の卵料理なので、豚汁との相性も抜群です。卵焼きだけではおかずが足りないので、他に肉料理を合わせると良いでしょう。軽い食事が良い場合は、豚汁に肉が入っているので卵焼きと付け合わせだけでも十分です。大根おろしを添えればあっさりと食べられます。

【定番編】豚汁の献立(おかず)②鮭のホイル焼き

豚汁の献立・おかずの定番編2つ目は、鮭のホイル焼きです。焼鮭でも良いですが、ホイル焼きの方がグリルを洗う手間が省かれます。脂が少ない鮭でも、ホイル焼きならパサパサせずに食べる事が出来ます。鮭は和食の定番中の定番で、豚汁には肉が入っているので魚との相性は抜群です。

【定番編】豚汁の献立(おかず)③サバの味噌煮

豚汁の献立・おかずの定番編3つ目は、サバの味噌煮です。豚汁は魚との相性抜群なので、魚料理なら何でも合います。魚の中でもサバは栄養が豊富なので、栄養のバランスを考えるならサバがおすすめです。焼くよりも味噌煮の方が、生臭さも無くなり子供でも美味しく食べられます。

【定番編】豚汁の献立(おかず)④ぶりの照り焼き

豚汁の献立・おかずの定番編4つ目は、ぶりの照り焼きです。ぶり以外の魚でも代用は出来ますが、魚の照り焼きといえばぶりでしょう。甘辛い味付けが食欲をそそります。グリルを使わない調理方法なので、後片付けも簡単に出来ます。味付けが濃いめなので、あっさりした付け合わせと合わせると良いでしょう。

【定番編】豚汁の献立(おかず)⑤鶏の照り焼き

豚汁の献立・おかずの定番編5つ目は、鶏の照り焼きです。ぶりの照り焼きよりも鶏の照り焼きの方が、子供人気が高いです。味付けは同じなので、豚汁との相性もよく甘辛い味付けが食欲をそそります。お子さんがいる場合は、ぶりの照り焼きより鶏の照り焼きの方が良いでしょう。

【定番編】豚汁の献立(おかず)⑥天ぷら

豚汁の献立・おかずの定番編6つ目は、天ぷらです。天ぷらは冷蔵庫の余り物でも作れるうえに、食卓が豪華になるおかずです。ボリュームを出したい時は、肉や魚の天ぷらを作ると良いでしょう。玉ねぎのかき揚げもボリュームがあり、簡単に作れるのでおすすめです。

【定番編】豚汁の献立(おかず)⑦かぼちゃのそぼろあん

豚汁の献立・おかずの定番編7つ目は、かぼちゃのそぼろあんです。かぼちゃ自体はそこまで安くありませんが、腹もちが良いので節約料理としてもおすすめです。味噌汁に肉を使っているので、豚汁の献立はバランス的にも値段的にもおかずに困ります。そぼろあんはひき肉を少量で良いので、バランス的にも値段的にも完璧です。

【定番編】豚汁の献立(おかず)⑧野菜炒め

豚汁の献立・おかずの定番編8つ目は、野菜炒めです。野菜やきのこなど、冷蔵庫に余っている物は何でも入れて大丈夫です。ボリュームが欲しい場合は、ベーコンなどの肉類や厚揚げなどを入れましょう。卵でとじて甘辛くすると、子供が好きな味付けになり野菜嫌いでも食べてくれるかもしれません。

【ガッツリ編】豚汁の献立|付け合わせやおかず・副菜

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)①トンカツ

豚汁の献立・おかずのガッツリ編1つ目は、トンカツです。豚肉に豚肉ですが調理方法が全く違うので、被っても気にならずに食べる事が出来ます。揚げものなので脂っこくなってしまうのが欠点ですが、育ち盛りのお子さんなどがいてガッツリした献立が良い時にはおすすめです。

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)②メンチカツ

豚汁の献立・おかずのガッツリ編2つ目は、メンチカツです。トンカツと同じで脂っこいので、ガッツリした献立にしたい時におすすめです。ハンバーグよりもメンチカツの方が豚肉被りしている印象をあまり与えません。簡単なのに手が込んでいるように見えて喜ばれるおかずです。

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)③コロッケ

豚汁の献立・おかずのガッツリ編3つ目は、コロッケです。芋がメインで腹もちが良い事もポイントです。芋は安くて腹もちが良いので、ガッツリした献立になるうえに節約料理にもなります。じゃが芋の他にかぼちゃやさつまいもなどを使うと、甘みがありお菓子にもなるコロッケが出来ます。

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)④からあげ

豚汁の献立・おかずのガッツリ編4つ目は、からあげです。おかずには肉を出したいけど、豚肉被りしたくない場合におすすめです。鶏肉料理の代表的なからあげは、ボリュームもあり大人も子供も大好きなおかずです。レモンをかければ脂っこさも解消されてあっさり食べられます。

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)⑤生姜焼き

豚汁の献立・おかずのガッツリ編5つ目は、生姜焼です。完璧な豚肉被りなので、気になる人も多いかもしれません。女性には少し重たい献立ですが、男性や育ち盛りのお子さんは大喜びの献立です。豚肉被りが気になる場合は、鶏肉の生姜焼に挑戦してみましょう。生姜と甘辛い味付けが食欲をそそります。

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)⑥角煮

豚汁の献立・おかずのガッツリ編6つ目は、角煮です。大根やゆで卵を一緒に煮ても良いでしょう。角煮も豚肉被りですが、調理方法や肉の部位が違うので、被りがあまり気にならないおかずです。からしを付けて食べると脂っこさが解消され、あまりくどくなくなります。

【ガッツリ編】豚汁の献立(おかず)⑦牛皿(牛丼のあたま)

豚汁の献立・おかずのガッツリ編7つ目は、牛皿です。牛丼屋さんでよくあるメニューで、牛丼のあたま部分です。牛丼屋さんで豚汁と一緒に食べる人も多いので、相性は抜群です。おかずとして食べても良いですし、ご飯に乗せて牛丼として食べても良いでしょう。紅生姜を乗せるとあっさりします。

【ヘルシー編】豚汁の献立|付け合わせやおかず・副菜

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)①もやしの炒め物

豚汁の献立・副菜のヘルシー編1つ目は、もやしの炒め物です。もやしだけでも良いですし、卵や他の野菜を入れても良いでしょう。もやしは安くてヘルシーな食材ですが、意外と栄養があるのでおすすめです。塩胡椒やポン酢など、調味料によって味の変化を付けられるので飽きずに食べられます。

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)②焼きなす

豚汁の献立・副菜のヘルシー編2つ目は、焼きなすです。なすを焼いて、醤油やポン酢をかけるだけです。マヨネーズが好きな人は、マヨ醤油でも良いでしょう。簡単に作れてヘルシーな料理です。なすは体を冷やす効果があるので、夏に食べると夏バテ予防にもなります。ヘルシーなので夏バテしていても食べやすいです。

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)③刺身

豚汁の献立・副菜のヘルシー編3つ目は、刺身です。焼き魚も相性抜群ですが、刺身だって相性抜群の副菜です。酢飯にして上に乗せたり、巻いたりしても良いでしょう。どの魚の刺身でも良いですが、イカやタコなどの方が脂がのっていないのでヘルシーな献立になります。勿論好きな刺身を合わせて問題ありません。

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)④わかめとタコの酢の物

豚汁の献立・副菜のヘルシー編4つ目は、わかめとタコの酢の物です。わかめもタコも低カロリーでヘルシーなうえに、酢の物にすると尚ヘルシーになります。タコは弾力があるので、ヘルシーでも食べ応えがあります。わかめは水に戻しすぎると柔らかくなりすぎるので注意しましょう。

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)⑤ニラ玉

豚汁の献立・副菜のヘルシー編5つ目は、ニラ玉です。ニラ玉は色鮮やかなので、食卓が鮮やかになります。見た目だけではなく、味の相性も勿論良いです。塩胡椒だけのシンプルな味付けでも良いですし、甘辛い味付けにしても良いでしょう。胡麻油と鶏ガラスープの素を使うと中華風の味付けになります。

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)⑥長芋の千切り

豚汁の献立・副菜のヘルシー編6つ目は、長芋の千切りです。サラダ感覚で食べる事が出来ます。海苔をかけてわさびと醤油やポン酢で食べても良いですし、ドレッシングをかけても美味しいです。長芋のネバネバは体に良いので、ヘルシーでおすすめです。千切りが面倒くさい時は、適当に切っても大丈夫です。

【ヘルシー編】豚汁の献立(副菜)⑦胸肉の野菜巻き

豚汁の献立・副菜のヘルシー編7つ目は、鶏胸肉の野菜巻きです。鶏胸肉は低カロリーでヘルシーです。胸肉単体だと物足りないので、野菜を巻いて彩りと歯ごたえをプラスしましょう。甘辛いたれに漬けておいても良いですし、上から甘酸っぱいたれをかけても美味しくなります。見た目も綺麗で、食卓が鮮やかになります。

豚汁のおすすめ献立・付け合わせを知って食事を楽しもう!

豚汁の献立は、基本的に和食で統一すると見た目も味もバランス良くなります。簡単・定番・ガッツリ・ヘルシーに分けたので、どんな献立が良いかによって参考にしてみてください。他にも見たい場合は、いなり寿司の献立も参考にしてみてください。いなり寿司も和食なので、豚汁にも合う献立も紹介されています。

関連記事

いなり寿司の献立・付け合わせ27選!おいなりさんに合うおかずや副菜は?

いなり寿司の付け合わせ献立は何が好きですか。いなり寿司の時は普段どんな

Small thumb shutterstock 412892911

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード